バラのある暮らし🌺

お久しぶりです。理学療法士の藤田です。

とうとう四国も梅雨入りしましたね。ジメジメしてきましたが、皆様どうお過ごしですか?最近は梅雨時期の大雨災害も多いので、防災・避難グッズなどを再度見直すいい機会かもしれませんね。

今月のブログは、タイトルの通り「バラのある暮らし」です。

先月5月の中旬に、両親を連れて、自宅でバラを育てておられる方の自宅を訪問させていただきました。御二方ともに、瀬戸内バラ会に所属されておられ、バラが大好きで、たくさんのバラを育てられています。バラ好きの方はたくさんいますが、家で育てるのは難しいと聞きますよね…。御二方ともに、1年間通して肥料や選定、植え替え、草抜きなどバラに愛情を注いでおられます。

少しバラをご紹介させていただきます♪

☆古賀家

 

 

 

 

海も山も近くに見えて、開放感ある広い庭に150種類以上、200株以上のバラがいっぱいです!バラの匂いに誘われて虫たちも寄ってきていました。奥さんは虫との追いかけっこが大変と言われてました。

 

☆三村家

 

 

 

 

春には大きなメインツリーのミモザがとっても素敵なお庭です。バラは鉢植えですが、どの子も元気にイキイキしています。他の木々もたくさんあって、庭全体の雰囲気が素敵で大好きです!

 

どちらのおうちも花々に愛情を注いでるからこそ、綺麗な花が咲いてるってことが、身に染みて感じました。古賀さん・三村さんありがとうございました♪

みなさんも、元気を出してジメジメした梅雨を乗り切りましょう!!

Follow me!