皆さんこんにちわ!(^^)!

皆様、『予祝』ってご存じですか?

花見の始まりは豊作のお祝い行事が始まりといわれています。

つまり、田植えをする前から豊作のお祝いをしていたんですね(^^)/

つまりのつまり、っていたのです(^^♪

これを予祝といいます。

心で想ったことが現実になる。

心が先で出来事が後ってことですね(^_-)-☆

病は気から。一年の計は元旦にあり。など日本では昔からこの予祝の考えでハッピーに暮らしてきました(^^♪

今、『戦争』という言葉を代名詞に使うほど、深刻なコロナウイルスによる未曾有の危機が世界中を襲っています。

どんな現実があったとしても個人の心の持ちようは明るく、前向きにすることができます!

皆で力を合わせて乗り越えましょう!

今、病院へ行くのは怖い時期です。

訪問看護では看護師がお宅へ訪問しサービスを提供します。

当事業所では感染に対して細心の注意を払い業務にあたっています。

体調不良やお困りのことがあれば、かかりつけ医やケアマネージャー、当事業所に相談してください。

きらっとニュース2020年4月号

言語聴覚士 梅田 郷史