きらっとニュース10月号

こんにちは。理学療法士 藤田です。

朝晩冷え込むようになりましたね・・・体調は崩されていませんか?

台風19号では、関東・中越・東北では大きな被害がでています。まだまだ水道や電気が止まっているところも多く、寒くなる時期本当に大変だと思います。日本のみんなで力を合わせて助け合っていきましょう。

今回は、毎月発行している『きらっとニュース 10月号』のご紹介です。

寒くなってきて、膝や腰が痛くなり困っている方はいませんか?今回のニュースでは変形性膝関節症について書いています。

自宅でできる簡単なエクササイズや、生活で痛みを誘発しないための注意点など、生活で生かせることを中心に説明しています。痛みは、生活に苦痛を与えるものですが、身体の異常や危険を教えてくれる大事なサインでもあります。変形性膝関節症も、日頃の生活習慣や運動習慣で予防できることもあります。痛みが生じた場合も、痛みが増強しないための運動療法や痛みとのうまい付き合い方を知ることで、活動の幅を広げることもできます。

リハビリ訪問看護きらっとテラスは、活気ある在宅生活を笑顔で送るためのサポートをしております。お困りの方がおられましたら、是非ご連絡ください。

きらっとニュース10月号はこちらから↓見られます♪

きらっとニュース(痛み 10月)PDF

 

Follow me!